HSS型HSPの世界☆Nymphaea(ニンファー)

神戸・関西で自分と似た人と、居心地のいい場所を作りたい

人との接触の機会が減ればHSPの悩みも解消する

人から離れることで気持ちが安定する(ストレスが減る)

HSPは他人と一緒にいることが「ストレス」になることが多いと思います。

 

人との接触の機会を減らすことで、HSP特有の悩みも減るのではないでしょうか?

 

 

精神的に疲れる・イライラする原因

精神的に疲れたり、イライラしたり、嫌悪感を抱くのは「人の存在」に対してだと思います。

 

理解の出来ない行動をする人、無神経な人、本当に色んな人がいます。

 

音や匂いなどの問題は、他人と一緒にいるから気になるけど、どうにもなりません…

自分が我慢をするか、防ぐ対策をするしかない。

 

1人だけの空間なら、穏やかに快適に過ごせます。

 

自分で出来る対策を考える

独り言がうるさい、特定の人の声や音が気になるので、仕事中は耳栓をしています(それでも聞こえるのでイライラします)

 

嫌なにおいがしたらマスクで防ぐ。

デスクにはパーテーションを置いて視界を遮る。

食事は時間をずらしてでも、家でも職場でも1人で食べてます。

コロナウイルスが広がったので、今では感染対策をしてるみたいになっています。

 

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com

 

密を避ける生活は快適で生きやすい

社会的距離をとる生活はHSPにとっては普段通りの生活です。

(今までの生活の方がストレスでした!!!)

 

人との接触の機会が減ってきたので、気持ちがとても安定してきました。

衛生管理の意識が広がってきたのは嬉しいことです。

 

今はソーシャルディスタンスで密を避けましょう!!と世の中が言っているので、堂々と人との距離をとることが出来ます。

 

hss-hsp.hatenablog.com

 

HSP特有の悩みが解消されてきたので、自分がHSPだということを忘れてしまうくらいです。

 

なぜ他人と一緒にいるのか?

人が群れるのは、何かしらメリットがあるからだと思っています。

 

誰かと一緒に過ごすのは、なぜか?

本当にその人と一緒にいたいのか?

 

出来るなら、あまり人と関わりたくない(1人の方が気楽だから)

嫌な人と一緒に過ごすくらいなら、1人の方がよっぽどいい。

 

人生に本当に必要なものは何なのか?

よく考えたいと思います。

 

私は、自分の力で生きていける「経済力・生活力」が欲しい。

同じような気持ちの人となら、一緒に頑張りたい。

 

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com