HSS型HSPの世界☆Nymphaea(ニンファー)

神戸・関西で自分と似た人と、居心地のいい場所を作りたい

HSPのためのアイデアリスト「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」

HSPや敏感な人たちに喜びや心身の健康をもたらすもの

自分が好きで、自然とやっていたことがたくさん書かれていたので驚きました。

やっぱりHSPって、こういう活動が落ち着くんだなぁ~。と改めて思いました。

 

人によって好き嫌いが分れそうだけど、こういうのが好きだという人とは気が合うかも。

1人でも出来るけど、一緒に楽しめる人がいればいいですね!!

 


鈍感な世界に生きる 敏感な人たち【電子書籍】[ イルセ・サン ]

 

インスピレーションを与えてくれる活動

☆本を読む

☆ラジオを聴く

☆劇場に行く

☆コンサートに行く

☆講演に行く

☆知恵を与えてくれる言葉を読み、そのことについて哲学的に考える

 

外向的になるエネルギーを与えてくれる活動

☆誰かと充実した時間を過ごす

→例えば、マッサージし合ったり、内的体験を共有したり、言葉を用いず互いの存在を感じ合うこと

☆子供と過ごす

 

過度に刺激を受けたときにするのにお勧めの活動

体が気持ちいいと感じることをする

☆ヨガ、ピラティス、または軽い運動する

☆教室に通うエネルギーがないようなら(できれば、インストラクターから指導を受けた後に)エクササイズDVDを買うか図書館で借りるなどして、1人で練習する。

1人になりたい気分の時は、電話の電源を切り、DVDをかけ、プログラムに集中する

☆ジョギング、ウェイトトレーニング、サイクリング、アクアフィットネスなどのエクササイズをする

☆ダンスをする

☆家でただ音楽をかけ、内から溢れる欲求にを任せ、体を自然と動かす(これは同時に、いい運動にもなる)

☆熱いお風呂に入るか、足湯につかる

☆自分でフェイシャルマッサージ、ハンドマッサージ、フットマッサージ、ボディーマッサージをする

→ろうそくを灯して、音楽を聴きながらやるのもおすすめ。

夏なら屋外でも◎

 

自然の中で過ごす

☆庭か窓辺に植物を植え、その成長を楽しみに見守る

☆植物のお世話をする

☆庭仕事をする

☆ハイキングをする

☆美しい自然の中で食事をする

→HSPはレストランで座っているよりも、夏にはテイクアウトして、自然の中で食べることを大いに楽しむ人が多い。

屋内で知らない人ばかりのなかで座っているよりも、ずっと刺激を受けにくい。

☆鳥がさえずり、水が波打ち、波が音を立てる自然のなか、寝袋とマットを広げる。

座って瞑想するか、横になって昼寝をする(めまいを感じないよう、30分以内しておく)

☆冬に寝袋とマットと温かい飲み物を入れた水筒を持って、自然のなかに行く

☆ハンモックに横になって空や木のこずえを見上げる

☆カヤックに乗る

☆傘を持って、雨のなかや自然のなかを散歩し、傘に打ち付ける雨の滴の音と、雨で強まった自然の香りを味わう

 

自己表現をする

☆楽器の演奏するか、歌を歌う

☆文章や詩、手紙、日記を書く

 

クリエイティブになる

☆花束をつくる

☆陶芸をする

☆絵を描く

☆彫刻を彫る

 

自分の五感を喜ばせる

☆よい香りの花を買ったり、好みの香りのオイルをアロマランプで焚く

☆おいしいご飯を作って、食べる

☆芸術鑑賞をする

☆音楽を聴く

☆整理整頓や掃除をして、美しいテーブルクロスを敷き、心地よさを堪能する

☆暖かい土や砂の上を素足で歩く

☆日なたぼっこをする

 

魂を穏やかにする

☆瞑想する

☆マインドフルネスを実践するか、ヨガをする

☆ストレッチする

☆心を空っぽにする

☆思考と空想を広げる

☆眺めのよい場所を探し、そこに座って、静かに考える

☆座って炎を見つめる

→喉をごろごろ鳴らす猫などと暖炉の前に座ればなお良いでしょう。

 

動物との交流を楽しむ

☆猫と遊ぶ

☆動物をかわいがる

☆馬をブラッシングするか、背中に乗る

☆水族館に行く

☆鳥に餌をあげる

☆犬の散歩に行く

 

 

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com