HSS型HSPの世界☆Nymphaea(ニンファー)

神戸・関西で自分と似た人と、居心地のいい場所を作りたい

HSS型HSP交流会【レポート】神戸・三ノ宮で7回目☆2021年2月28日(日)

HSS型HSP(刺激追及型)限定交流会の記録(ウサキさん主催)

HSP交流会を、神戸の三ノ宮(兵庫県)で開催しましたので報告します☆

 

テーマは「ゆるく・優しく・楽しく」です。

f:id:Schizoid-personality:20210208100659j:plain

※気質のタイプをHSS型に限定した交流会です

 

2020年2月29日にHSP交流会を開催してから、ちょうど1年が経ちました!!

ちょっと早いホワイトデーのプレゼント、ありがとうございました!!

 

参加者名の性別・年代(自己申告)

参加者10人+私(定員10人)

リピーター…4人、新規…6人

 

男性…7人、女性…3人

10代…1人、20代…3人、30代…1人、40代…3人、?…2人

 

申し込み…12人、キャンセル…1人

※来なかった(連絡なし)…1人

 

 

会場の様子と感染対策

入口で手の消毒、マスク着用での開催です!!

密にならないように「人数」を減らして、席を離してます。

f:id:Schizoid-personality:20201102001311j:plain

こんな感じの広くて可愛らしい会場です♪

f:id:Schizoid-personality:20210301005600j:plain

f:id:Schizoid-personality:20210301005609j:plain

扇風機で換気もしています。

 

イベントの内容(タイムスケジュール)

15:00 開始

アンケート記入

自己紹介

ミニ読書会(本の紹介)

15:20

グループトーク①…25分(5人)

グループトーク②…25分(5人)

グループトーク③…25分(5人)

グループトーク④…25分(5人)

アンケート記入

17:00 イベント終了

17:30 希望者は延長

 (休憩・途中退室は自由にしてもらってOKです)

 

もしも自分がHSPじゃなかったら

「もしも自分がHSPじゃなかったら、どうなっていたと思うか?」という、面白いテーマが出ました。

 

私は「めっちゃ、嫌なやつ」になっていたと思います。

自分が不快に感じることが多いから、自分はしないように気をつけているつもりです。

 

色んなことに気づいてしまうし、なんとなくの感覚で理解をしてるので、何でも器用にこなせる方だと思うけど、HSPじゃなかったら勉強も仕事も出来ない人になっていたのかな…?

 

でも生きるのは、とても楽だったんだろうなと思います。

ストレスは少ないような気はしますね(非HSPじゃないから、わからんけど)

 

音や匂いに悩まされることもなく、多数派の中で普通の人として過ごすって、どんな感じなんだろう?

 

どういう人を好きになるか?

私は「能力のある人、思考の深い人、尊敬出来る人」に興味を持ちます。

それが「好き」なのかどうかは、微妙なところです。

 

恋愛対象としては好きじゃないけど、人として興味があるから近付くことはあります。

もしかしたら、その人自身には興味がないのかも知れません…(最低やな)

 

好きってなんなんでしょうね?

あんなに好きだったハズなのに、今はそうでもない。

 

自分の気持ちですら、変わってしまいます。

(だから私は「出来ない約束」はしない主義です)

 

HSSだからなのか、その人のことをよく知るまでが面白い。

HSPの安定を求める部分が出てくると、結婚になるのでしょうか?

 

結婚という形にはこだわらないけど、もうそろそろ落ち着きたいなぁ。

 

おすすめの本を紹介してもらいました(ミニ読書会)

読書会の日程が合わなくて参加出来なかった方に、本の紹介をしてもらいました。

f:id:Schizoid-personality:20210301005625j:plain

闘病生活を続けている科学者が、般若心経を訳した本だそうです。

気分が落ち込んだ時に読むといいとのこと。

 

HSPって死生観とか考えてしまう人が多いんじゃないでしょうか?

とても興味のある内容だと思います。

 

私は宗教とかよくわからないし、仏教徒でもないけど、月に1度お寺に行って写経をしています(笑)

 

生きて死ぬ智慧

 

般若心経って何が書かれてるの?って人は、個人的には「笑い飯の哲夫さん」が書いた本がわかりやすいと思うので読んでみてください。

schizoid-personality.hatenablog.com

 

ウサキさんがHSS型HSPにオススメする本 

「HSP・HSS型HSPが何かわからない」という人がいた時のために、アーロン博士のセルフチェックテストが載っている本を用意しました。

 f:id:Schizoid-personality:20210301005618j:plain

この2冊は刺激追及型のHSPについても書かれているので、読んでみるとやっぱり自分はHSS型だなと納得しました。

 

HSPともまた違う、独特な気質を理解してくれる人はとても貴重な存在ですね。

 

ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛 

 

ささいなことに動揺してしまう 敏感すぎる人の「仕事の不安」がなくなる本

 

ウサキさん主催の交流会について(参加条件)

「好き・嫌い」「合う・合わない」が分かれると思います!!

 

・自分の考えを押し付けない、相手を否定しない人

・自分ばっかりが喋り続けないように、相手の話も聞ける人

・なんでもHSPのせいにしないで、成長していける人

お待ちしています!!

f:id:Schizoid-personality:20200814142004j:plain

※発達障害・精神疾患は対象としていません

※ビジネスや情報収集が目的など、怪しい人の参加はお断りしています!!

 

当日の申し込みもOKです

席が空いていれば、当日の申し込みもOKです!!

(参加を迷ってる人は、ギリギリまでチェックしてみてください)

 

開催時間を過ぎてのキャンセルは、参加費を頂きます!!

(次に参加することがあれば、お支払ください)

 

リピーターさんの参加回数(メモ)

黒ねこさんでの「HSS型限定交流会」も合わせてカウントです。

 

10回以上来てくれた人…2人←すごい!!

5回以上来てくれた人…7人

4回来てくれた人…5人 ←リーチ

3回来てくれた人…6人

2回来てくれた人…22人

本当に、ありがたいです!!!

 

5回目の参加は、ささやかですが

☆参加費300円引きです☆

 

☆HSP交流会のお知らせ☆

神戸(兵庫県)で開催しています。

イベントの詳細確認、申し込みは「こくちーずプロ」からお願いします☆

www.kokuchpro.com

 

ウサキさん☆のHSP関連記事

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com

hss-hsp.hatenablog.com